こころ、ふるえる場所。五島列島、福江島。

五島列島 福江島 島の案内 NPO法人アクロス五島

案内人・観光ガイド

2020年度 アクロス五島 ガイド 料
  メニュー 料金 詳細;
1 観光ガイド 1H 2,000円
15人以上は1H 2,500円
福江島・奈留島・久賀島
2 町歩き ※商店街など 1H 2,000円 10名までガイド1人 10人をこす場合は、ガイド2名
3 散策ガイド 1H 2,000円 10名までガイド1人 10人をこす場合は、ガイド2名
4 七ツ岳登山 ※4H 15,000円 10名までガイド1人 10人をこす場合は、ガイド2名
5 父ケ岳登山 ※4H 15,000円 10名までガイド1人 10人をこす場合は、ガイド2名
6 七ツ岳+父ガ岳 ※6.5H 25,000円 10名までガイド1人 10人をこす場合は、ガイド2名
7 鬼岳火口ハイキング ※1.5H 6,000円 10名までガイド1人 10人をこす場合は、ガイド2名
8 大瀬崎ハイキング ※70分〜90分 6,000円 10名までガイド1人 10人をこす場合は、ガイド2名
9 草スキー ※70分〜90分 1名 1,000円  
10 星空ガイド 2,000円 20:00〜21:00
11 ジオガイド系 1H 2,000円 10名までガイド1人 10人をこす場合は、ガイド2名
12 嵯峨島 半日コース 6,000円
一日コース 12,000円
トレッキング
Placeholder image

鬼岳草スキー・鬼岳トレッキング

概要

福江島のシンボル的存在の鬼岳(315m)で、ダンボール使った草スキーは自然と一体になれる。鬼岳火口一周ウォークは、シンダーコンと言われる珍しい火口を見る事ができる。樹林がないため、福江島の景観をいろんな角度から楽しめる。

料金

草スキー 1名 1,000円
火口ハイキング 6,000円

体験の流れ

ダンボールもしくはレジャーシートを使った草スキーを楽しむ。火口を一周するウオーキング。

荒天時

雨天時は中止

その他(服装・準備品)

汚れもよい服装(長袖、長ズボンがよい)
トレッキングに適した靴(運動靴)

Placeholder image
Placeholder image

大瀬崎トレッキング

概要

日本屈指の光達距離を誇る大瀬崎の灯台が東シナ海を航海するための重要性について、「日本の灯台50選」。地殻変動の大きな力によって、斜めに断ち切られた断層、断崖絶壁から見る大パノラマのすばらしさ、淡褐色の砂岩と黒色の泥岩が交互に重なった地層は貴重な海触地形の学術的資料。

料金

70分〜90分 6,000円

体験の流れ

灯台入り口で準備運動、注意事項の説明。ガイドが灯台まで案内、必要に応じて説明。

荒天時

小雨決行

その他(服装・準備品)

トレッキングに適した服装 (雨天時は雨具等) 
飲み物

Placeholder image
Placeholder image

七ツ岳トレッキング

概要

九州100名山にも指定された登山家にも人気がある七ツ岳は、標高431m。名前の通り七つの峰がサメの歯のように、荒々しい雰囲気がある。山一体は七嶽神社の神の領域のため神秘的。岩を上ったり下ったりの連続が続く。山には標識が少なく、シダが生い茂っている。標識がある山しか登ったことのない人は、地元ガイド必要。

料金

ガイド一人15,000円
(登山者が一人であってもガイド料は15,000円)
10人までは一人のガイド、10人をこす場合はガイド2名

体験の流れ

基本4時間の縦断コース。3時間のコースの場合は、七ツ岳登山口から頂上へまた同じ道を下山。 準備運動を行い、注意事項の説明、登山開始。

荒天時

雨天時は中止

その他(服装・準備品)

トレッキングに適した服装及び靴。(帽子、タオル)
飲み物

Placeholder image

まるわかりマップ

Placeholder image

大きい地図を開く